スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近ごきげん 

最近はお店で仕事していてごきげんなんです、
その訳は

IMG_0380.jpg

やっとお店でレコードが聴けるようになったからなんです。

今までパワーアンプだけでスピーカー鳴らしていたので、レコード聴こうと思ったらフォノイコライザーと言う機械をプレーヤーとアンプの間に入れなければならなかったんですが、ある程度の音質の物を求めるとお値段も結構なものになってしまうためなかなか手が出なかった訳で、ジャケットだけ眺めてる日々が続いておりました。

しかし置いてあるレコードみて、これ聴かしてもらえますか、って聞いてくるお客さんが随分多いので(聴けないもん置いとくなって噂もありますが)
ここは一発フォノイコ購入だ!!
と、気合いを入れてネットで安くて性能の良いもの探したら、

ありました、ありました

神奈川の合研LABという会社の製品がとても安くて、しかも音質もとびきり良さそう
という事が分かり即購入決定。

まあ実際の音聴かずに購入なんでちと冒険でしたが、
ただ合研LABさんの製品買った人たちの評価が非常に高いので間違いないだろうと。

結果は最高です、

レコードはやっぱり音がいい!!!

実態感のある温かみのある音はやっぱレコードだわ、CDだけ聴いて育った世代の人たちはこの音聴いてどう思うのかな?

とにかく昔 音楽好きでレコード聴きまくってたお客さんたちは大喜び、みんな言うのはやっぱりレコードだよな。

もう仕込みしてる時からがんがんに聴いてます、踊りながら料理してるんで外から見たら変だろな、

レコードの欠点は忙しい時に盤をひっくり返しにいけないこと

IMG_0308.jpg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。