スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風27号 

いやあーー最近はfacebookばっかりやってて、ブログの更新すっかりさぼってました、すみません。
いつも買出しに行ってるスーパーのレジのお姉ちゃんに、ブログ最近全然アップしませんね、私FBやってないから見れません、と言われてしまった。  そりゃそうだ、みんながスマホ持っててFBやってるわけじゃなし、こっちもまめに更新しないと。

さて、話題をかえて、

先週台風26号が伊豆大島に壊滅的な被害を与えたばかりですが、今週末は27号が同じ様なコースで再び突っ込んできます。
ここ3年ほど近くの畑を借りて、店用の野菜やなかなか手に入りずらいタイのハーブ類を栽培しているんですが、去年、おととしと秋の台風にやられて全滅。  なんせ海っぱたの畑なんで、台風の強風が巻き上げた潮風で野菜の葉っぱは塩揉み状態。たった一日の嵐で悲惨な状況になってしまいました。
人間は台風にゃかないませんよ。

ナスやピーマンなんかはスーパーで買えますが、タイのホーリーバジルやスイートバジルは売ってません。
今年はなかなか畑のほう順調で、ホーリーバジル、スイートバジル、パクチー、空芯菜、四角まめ、オクラにナス、ピーマンまだまだ収穫が見込めるんですが、  さて、27号のコース次第ですね。

タイのハーブ類を使った最近の人気メニューのお紹介、



 ガパオ飯

P1050704.jpg




タイホーリーバジルの炒め物、

鶏か豚を荒くたたいて、ピーマン、パプリカ、たまねぎと炒め仕上げにホーリーバジル(タイ名、バイガパオ)を投入。白身カリカリ黄身半熟の目玉焼きが乗るのはお約束。
ホーリーと名前がつくだけあって、ほんと薬草のよう、しかもうまーい!!




 アサリのタイスイートバジル炒め


IMG_0396.jpg


タイスイートバジル(タイ名、バイホラパー)とアサリの炒め物
ホーリーもそうですが、これもすごい香り、 イタリアンのバジルとはかなり違う香りです。
これは魚介類に合うのでシーフードの料理によく使用します。
このアサリのダシとバジルの香りがうつったスープをタイ香り米にぶっかけてごらんなさい、たまりません!!




  エビのフォー

IMG_0087.jpg


ベトナムの国民食、フォーも最近人気であちこちのお店で見かける様になりましたが、うちの店のはオリジナルレシピ。
有頭エビを使用し、そのえびみそと仕上げに加えるニンニクオイルでこくと香りを高めます、そしてどっさりのレタス、ミント、パクチーで決まり!!




  坦々麺

IMG_0397.jpg

こちらも一回食されたお客さんでハマっちゃう方多いですね、ありがたいこってす。

四川省産の豆板醤(日本で普通に売ってるのは辛いばっかでダメ)とたっぷりの芝麻醤(ごまのペーストね)で味付けし仕上げは当店自慢の自家製ラー油。  パクチーもポイントよ!!




  イカのレモングラスソース炒め


IMG_20130702_182525.jpg

ベトナムにはサテーという名の万能調味料があります。
レモン以上にレモンの香りとと言われるレモングラス(高血圧や消化器系に薬効が高い)を大量にみじん切り、ニンニとパプリカのみじん切りと油でいため、仕上げのニョクマム、 これでサテーの完成。

これを炒め物や煮込み料理の味のベースとして使用します。

この料理召し上がってるお客さん見てると、プチプチしててすごく爽やかな香りがするこれってなに??
って顔されてるので、キッチンから見てておもしろい。




新メニューもういくつかありますが今日はこれくらい、
台風来る前に畑の作業やれることはやっとかないと、というわけで畑いってきます、

どうか台風のコースがそれて被害がでませんように(祈)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。